読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デビルアクマ

超魔界村

ひなビタ♪ Five drops 04 -pure grape- 春日咲子を喋り散らかす

アイカツスターズ、毎週木曜日18時30分から放映中!!(挨拶)

 

f:id:a9m:20160407090040j:plain

 

こんばんは、好きな春日咲子さんのカップ数はF、デビルアクマです。

 

ひなビタ♪強化月間ということで次はイブ……と思いきや咲子。もうなんか一番最初に芽兎めうを書いてしまったせいで順番バラバラのほうがっぽいかなって思ったので咲子。特に理由はないです。いや、理由あります。アイカツスターズ!という新番組で山口愛さんが大抜擢……と、躍進の年になること間違い無しだな!

日向美商店街の純喫茶シャノワールの看板メイドであり、日向美ビタースイーツ♪の聖母である、優しいながらも芯の強い実は好奇心旺盛な女の子です。ほぼおれだな!

咲子、他のメンバーとくらべて多分一番Twitterで言及したことないけど、おれのひなビタ♪初感涙は彼女の「とってもとっても、ありがとう。」だし、好きです。おっぱいでかいし、初期の家庭環境とかちょっとおれっぽいし、ほぼおれだな!

 

 

とってもとっても、ありがとう。

Facebookの内容を絡めると本当にうるっときちゃうので見てない人は見てください。正直、Facebookをリアルタイムで追えていなかったことを少し後悔してます。この曲がリリースされたとき、おれはまだひなビタ♪民ではなくただの音ゲーマーだった……

当時は「ひなビタ♪にしてはスローテンポで優しい曲やな〜」って思ってただけだったけど、Facebook遡りだしたときはもう、「これ、アタシだ……」ってなってました。家庭環境の影響でいい子を演じる、おれやんけ……ウウ……おれは未だに演じている……

作詞作曲はTOMOSUKEなんだけど、やっぱりひなビタ♪の世界観・キャラクターにおいて繊細な立ち位置の曲はTOMOSUKEが担当してるんですね(滅びに至るエランプシスに関しては完全にTOMOSUKEの得意科目だからだと思う)。歌詞もド直球ストレートで咲子らしいし、TOMOSUKEの魂がこもってると思う。

 

 

漆黒のスペシャルプリンセスサンデー

 

 

成長、ですよね……

歌詞もかっこいい言葉の並びの中「とってもとっても、ありがとう。」で吐露した自分の境遇みたいなものがあるんですよね、独りが怖くて叫びだす勇気もなかったの、とか。これをクラスの皆のために作った曲の中で言える、成長ですよ。(この曲の影響で咲子がサドになってるところは否めないけど)

この曲作る際のFacebookの流れ、めっちゃよかった覚えがあるんだけど思い出せねえ、帰ってきてくれひなヒス。

 

とびっきりのふわっふわ

解説します。

 

とびっっっっっっきりのふわっっっっっっっふわ

脳とろっっっっっっっっっっとろ

 

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

…………ぁ…………

 

涙ぼろっっっっっっっっっっっっぼろ

 

 

暴力的なまでの可愛さで脳を殴りつける罪深い曲ですね、歌詞見た時ほんとうにふわっふわで少し笑いました。

「ひなビタ♪のみんなと過ごす毎日が本当に嬉しい」というストレートすぎる歌詞が汚れた自分に……ウゥ……

「夜まで語り合って笑い合おうね とびきり素敵な時間 一緒にいようね」

スーーーー

咲子がこんなに好きを表現してくるとこっちまで嬉しく……なっちゃうよね。

やべえ……脳が溶けちまうせいでなんにも有益な情報が言えねえ……いや、この曲はこういうのでいいのか……

 

 

空の飛び方

 

空の飛び方です。

これ、リリース直後のTOMOSUKEのツイートでも含みのある感じでいってたんですよね。「引っ込み思案で塞ぎ込んでいた自分に空の飛び方をおしえくれたあの子への感謝の歌」、う〜ん、思い出せそうで思い出せねえ……

これ多分イブのこと……だよな? どこだっけ……このエピソード言ってたの……

 

ぬのかわさん「ひなビタ♪放送局第十五回です」

 

 

www.youtube.com

動画時間9分位からです。

 

そこか〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

作詞作曲はYeYeさんという方なんですが、

 

 

ひなビタ♪発足前から目をつけていたアーティストってう〜ん、TOMOSUKEはいったいどこまで手をつけているんだ……

 

咲子とイブの小学生エピソードに戻ります、本当に聞いてもらえればわかるんですが、この空の飛び方、それをふまえるとものすごく頷けますね。今聞いてるんですけど、めちゃくちゃいい話だな……ていうかふたりともメチャクチャ可愛いな……

Cメロのところで歌詞が急にひらがなになるんですけど、これはきっと小学生のイブが咲子に言った言葉なんだろうなあとか、小学校の中でも渡り廊下ですれ違ったイブのことを見てたんだなあとか、清い妄想が膨らむいい曲ですね。なんかココに来て「ひなビタ♪メンバーは年の違う」というのがいい感じに作用しているのが。

相変わらずTOMOSUKEと外注の作曲者作詞者との世界観のすり合わせっていうのがすごいなって思いました。

 

曲調もめちゃくちゃいいよなあ、アコギのいいところが満載というか、オシャレサウンド好きとしてはたまらないというか……歌詞の中の咲子も本当に成長してるし……スーーーーーー

 

 

空言の海〜咲子edition〜

きましたTOMOSUKEカバー。空言の海、いいですね。ポップンではかごめっていう人気キャラクターが担当してるんでかなり印象的です。ee'MALL曲大好き人間やし。アコギアレンジもいい、うん、百点。

TOMOSUKE曲、他に咲子がカバーしそうな曲ってあんまりないですよね。無難にDormirはなんか違う気がするし、次も期待してます。

 

 

 

以上、なんか「めっちゃいい」「めちゃくちゃいい」「すごくいい」しか言ってない気がするんだけど、全体通して「本当の自分をさらけ出す咲子」がすごくいいですよね、めっちゃいい……めちゃくちゃ……

 

16日までにあとイブとりんりん先生とシンクロノーツ頑張ります、次はイブ。