読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デビルアクマ

超魔界村

Front wingのISLANDやった

YU-NOに引き続けてISLANDをやった。たぶんおれの感想を見てプレイする人はいないと思うからネタバレも書く。

 

 

おもろかった、ただひとつ問題なのは、おれの頭が悪すぎて健常者の半分のカタルシス止まりっぽそうなところが悲しかった。

 

読み進めてる最中のおれは「過去・現在・未来」という三つの焦点でそれぞれ攻略ヒロインが割り振られていて、各ヒロインごとに壮大なタイムリープ劇が始まるのかと思った。

現に最初のルートを確定させる選択肢が過去・現在・未来どれにするか〜みたいなチョイスだったし、おあつらえ向きに「現在と同じような運命を辿っているおとぎ話(過去)」が用意されているあたり、「過去・現在の重要そうなパーツは用意されとるやんけ!でも未来がないな〜、これか創るものだからなくてもいいのか?」と謎理解を深め謎納得してた。

そこでNEVER ISLANDですよ。

 

ぜんぜん内容が解決しないまま3人のヒロインのルートをクリアして、遭難しかけて変な箱に入ったら、10年後の西暦2016年にきていた。あたりは雪に囲まれ人たちは地下で過ごすまるで核戦争後のような世界、バカな、10年でここまで変わるなんてありえない、そしてその世界におけるメインヒロインに告げられた「今は2016年……いえ、正確には……西暦22016年(ド☆ン)」

 

過去に相当するおとぎ話、現代であるところの夏・真夏編、そして未来のような世界・冬編。どの世界でも役者は同じ名前(雑貨屋や悪の大臣までスターシステムかのように同じ名前)、バカでもわかるように比較対象を並べてくれた。

でもその世界はおれにはバグっているように見えた。

夏の海とは対象的な雪の海に、その世界のヒロインたちは姿名前は一緒でも、リンネの印象的なロングヘアーは短くなっていたし、カレンは下ネタのシの字もダメなのに娼婦で路銀を稼ぐ激おサセになってたし、サラに至ってはロリ体型からめちゃくちゃナイスバディになっていて性格もぜんぜん違った。この段階でようやくデビルアクマ的持論であるところの「非抜きゲーのヒロインは必ず一人は巨乳(or貧乳)がいて、安易な視覚的差別化をする」というのに当てはまるようになり、「ほぉ〜〜…………巧者」と声が出た(しかしこのゲームは全年齢向けだった)

 

ま、今話してたのも全てミスリードで、全て制作者の手の内だったんですけどね……

 

 

 

過去いっぱいあったタイムリープモノという土壌の中その元祖であるYU-NOをプレイした後にこのほぼ最新作であるISLANDをやれた、おそらくおれはめちゃくちゃ恵まれたプレイヤーだった。

 

今までプレイしてきたゲームの先入観がいい感じに視野を狭窄させたような気がする。

やっぱり最後の相合傘のスチルはクるものがあるね。

 

最後におれの邪の部分を出すと、これがもし18禁発売で、阿澄佳奈さんの喘ぎ声が聞けたらおれはそれだけでこのゲームに太鼓判を押しちゃうなって思っちゃったところです。ありがとう阿澄佳奈さん。

 

 

never-island.com

 

うわ、今気づいたけど公式サイトのURL、never islandじゃん……うわ〜、やるじゃん……